So-net無料ブログ作成

ケータイ刑事銭形海14話(2nd.1話)[裏ネタ編]PART 9 [ケータイ刑事]

今年最後の記事は、これを滑り込ませることにして、この物語に対しても年内に終わらせることにします。(また、本ブログの記事数も、9300というように、下二桁が綺麗な数字になりました。)


銭形海」の第14話「スニーカー、復活! ~エリーゼのためにならない殺人事件」の裏ネタ編・増補は今回限りです。で、被害者はこれだったということから「腱鞘炎」について、「スランプ」について、五代さんは正しく言えなかった「アドレナリン」について、犯人に関してれをしようとした「居留守」について、「鑑識メモ」はこれのネタだったことから「ラグビー」について、柴田さんはこれを付けていたことから「ヘッドギア」について、そしてこれを受け止めていたことから「タックル」について記します。尚、「腱鞘炎」は「・14話(2nd.1話)[裏ネタ編]」で、「ラグビー」は「・15話[裏ネタ編]PART 3」で記したものをベースにして、それぞれ加筆しました。

また、この物語について過去に記した記事(MBS放送時に記した[改訂版])は「ここをクリック」してご覧下さい。BS-i(当時)での本放送時に記した記事へのリンクもあります。また、この物語についての過去に記した裏ネタ編は2008/7/6付です。

腱鞘炎」:腱鞘の各種原因によって起こった炎症のことであって、手や指周りの症状(病気)の一つである。原因は、細菌感染によるものと、機械的刺激、手や指の過労によるものとがある。特に、ピアニストやキーパンチャーなどにこの症状がよく見られることから、そういう職業の職業病とされている。(当然、それ以外の人も発症する症状である。)また、文字を非常に多く書く作家についても「ペンだこ」を含めて職業病の一つだったが、パソコンを使うことが多い現在では、少し形が変わったものの、作家にとってはやはり職業病の一つと言って良いでしょうね...

予防は、手や指を使うことを行わないことが一番良いが、これはこれで現実的な予防法とは言えないが、そう出来れば最良である。(発症させないように「休むこと」も大事ということである。)一応、予防策としては、作業の開始前、最中、終了後に、それぞれ手や腕のストレッチをすることが挙げられる。

発症してしまった場合の治療方としては、まずは安静にすることである。そして湿布などが一般的である。また副腎皮質ホルモンが有効とされている。(これは素人ではとても出来ることではないので、医者に診てもらいましょう。)長期にわたって症状が続く場合は、腱鞘切開手術という方法もある。→いずれにしても、「過度」ということが悪化させるということで、何事にも言えることであるが、「適度」にするということである。まあ、作業終了後にストレッチをすることですね。

(パソコン入力については、将来、音声入力が一般的になれば、腱鞘炎患者は減少するものと思われるが、手先の運動までが減ることになるということで、便利になることが健康に対して良いのかどうかは疑問がありますが...)

英語では「Tenosynovitis」、ドイツ語では「Sehnenscheidenentzündung」、フランス語では「Ténosynovite」、イタリア語では「Tenosinovite」、スペイン語では「Tenosinovitis」、ポルトガル語では「Tenossinovite」、中国語では「腱鞘炎」と言う。

スランプ」:株価、物価などが暴落すること、経済不況のこと、不景気のこと、心身に関して一時的に調子が出なくなること、調子が悪くなること、不調、不振のことをいう。

これの時は状態が悪い時期であるが、いつかは良くなるものである。(ずっと悪い場合は「スランプ」とは呼ばない。)または、状態の良い時期が以前にあったということが前提で、絶頂期があるからこそ、一段と調子が悪いことが目立つことになる。(以前に絶頂期が無ければ、そもそも調子が悪くても「スランプ」とは呼ばない。)

この物語では、被害者は数年前からスランプと語られていたが、それ以前の良い時期が語られていないものの、そういう時期があったからこそ「スランプ」ということになる。どういうことが合ったのか、少しは語って欲しかったですね...

英語では「Slump」、ドイツ語では「Rückgang」、フランス語では「Effondrement」、イタリア語では「Crisi」、スペイン語では「Depresión」、ポルトガル語では「Baixa」、中国語では「低迷」と言う。

アドレナリン」:副腎の髄質ホルモンである。これには、心筋の収縮力を高め、心、肝、骨格筋の血管を拡張させたり、皮膚や粘膜の血管を収縮させ、血圧を上昇させる作用をもっている。
尚、これを初めて副腎から抽出して結晶化させた
のは日本人の高峰譲吉であって、1901年のことであった。

英語では「Adrenalin」または「Adrenaline」、ドイツ語では「Adrenalin」、フランス語では「Adrénaline」、イタリア語、スペイン語では「Adrenalina」、ポルトガル語では「Adrenalin」、中国語では「腎上腺素」と言う。

居留守」:在宅しているのに不在を装うことを言う。尚、これを行う場合は「居留守を使う」と言う言い方をする。

宅配便や郵便などの配達では、これが行われると、再び配達に来ることになるため、経済的にはロスが生じることになり、何かと不都合になることが多いが、全く不要な訪問販売や各種勧誘に対しては、時間の無駄遣いをしないことになるため、メリットもある。(宅配便や郵便であれば、配達員の制服からそれと言うことが分かるので、訪問者に感づかれないように認識できれば、時には有用なことになる。)

尚、空き巣を狙って侵入しようとする泥棒は、訪問販売を装って、在宅か不在かを判断することを行う人がいて、居留守を使うと、押し入ってくる場合がある。→居直り強盗になる場合と、警察を呼んで引き渡せる場合の両者があり得ることになる。

英語では「Being Out」、ドイツ語では「Sein Hinaus」、フランス語では「Être Dehors」、イタリア語では「Essendo Fuori」、スペイン語では「Estando Fuera」、ポルトガル語では「Estando Fora」、中国語では「假裝不在家」と言う。

ラグビー」:「紳士のスポーツ」とも呼ばれる団体スポーツ(球技)であって、ラグビー・フットボール(Rugby Football)と呼ばれるフットボールの通称である。

1チームの選手は15人であるが、この人数は数ある球技の中でも人数が最も多いものである。(近年では7人制ラグビーという、1チームが7人で行うラグビーもありますが...)

使用するボールは楕円形であって、相手陣のインゴールに運べば(トライ)得点になる。または、ポールの間にボールを蹴り入れれば(ゴール)、これも得点になる。また、試合は前後半各40分(高校ラグビーは30分)で、前半と後半で陣を入れ替えてプレイする。

起源は19世紀前半のイギリスであって、イングランドのパブリックスクールのラグビー校で行われたフットボールの試合中に、ウィリアム・ウェッブ・エリスがボールを抱えたまま相手のゴール目指して走り出したことがその起源とされている。(但し、別人という説もあって、エリスとは確定していない。)当時のフットボールでは、ボールを持って走ると言うことはルール違反とされていた。

以後、各校で独自のルールで(=ルールが統一されていないという意味である。)フットボールが行われていた。1863年にサッカーが組織として整備されたことを受けて、1871年にイギリスでラグビー協会が設立されて、ルールの統一などの基礎が確立した。

日本には1899年に伝わった。(慶應義塾大学の塾生に田中銀之助がイギリス人の英語教師・エドワード・B・クラークと共に伝えた。)

英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語では通称として「Rugby」(但し、発音は異なる。)と言い、ポルトガル語では「Rúgbi」、中国語では「橄欖球」と言う。

ヘッドギア」:頭部に装着する衣類の総称であるが、特に、防具として使用されるもののことをいう。防具というのは、ボクシング、アイスホッケーなどで頭部を保護するために装着するものである。また、これにはヘルメットも含まれる。更に、格闘技でも広く利用されるようになっている。

そして、ラグビーでも使用されるが、格闘技で用いられるものとは形が違っているが、頭部の防具ということでは同じ役割をするものである。

英語では「Headgear」、ドイツ語では「Kopfbedeckung」、フランス語では「Couvre-chef」、イタリア語では「Copricapo」、スペイン語では「Tocado」、ポルトガル語では「Adorno de cabeça」と言う。

タックル」:ラグビー、アメフトで、ボールを持った相手チームの選手の攻撃を阻止するために、その選手の(主に下半身に)飛びかかって組み付き、倒すことを言う。

それ以外の競技でも同様にこの言葉は使われているが、サッカーではボールを保持する選手に対して滑り込んでボールを奪取すること、ホッケーではボールを保持する選手に対して自分のスティックをぶつけて奪うこと、レスリングでは相手の足を捕らえながら相手を押し倒すこと、プロレスでは相手に体をぶつけて突き飛ばすこと、野球では走者がブロックしている捕手に対して体をぶつけていくことを言う。

元々の意味は「(相手に)組み付くこと」であるが、競技によってその形が少しずつ違っているので、競技によって「タックル」の意味に差が出ることになる。しかし、一般的には「体当たりをすること」というように認識されているのも事実である。(本来の意味ではなく、プロレスや野球のタックルの意味が一人歩きしたというところですかね...)

英語では「Tackle」、ドイツ語では「Ausrüstung」、フランス語では「Appareil de Levage」、イタリア語では「Attrezzatura」、スペイン語では「Aparejo」、ポルトガル語では「Equipamento」、中国語では「搶截」と言う。

 

ケータイ刑事 銭形海 DVD-BOX 2

ケータイ刑事 銭形海 DVD-BOX 2

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: DVD

改訂新版 症状別 温灸のすすめ ―効くツボがすぐわかる

改訂新版 症状別 温灸のすすめ ―効くツボがすぐわかる

  • 作者: 橋口 利彰
  • 出版社/メーカー: 現代書林
  • 発売日: 2008/10/22
  • メディア: 単行本
ピアニストならだれでも知っておきたい「からだ」のこと

ピアニストならだれでも知っておきたい「からだ」のこと

  • 作者: トーマス マーク
  • 出版社/メーカー: 春秋社
  • 発売日: 2006/12/01
  • メディア: 大型本
1番難しい試験に合格させるプロが書いた! スランプに負けない勉強法 (どんな目標も達成できる!自分をマネジメントする30の習慣)

1番難しい試験に合格させるプロが書いた! スランプに負けない勉強法 (どんな目標も達成できる!自分をマネジメントする30の習慣)

  • 作者: 千葉博
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2010/04/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
スランプ克服の法則 (PHP新書)

スランプ克服の法則 (PHP新書)

  • 作者: 岡本 浩一
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2004/02
  • メディア: 新書
日本科学の先駆者 高峰譲吉―アドレナリン発見物語 (岩波ジュニア新書)

日本科学の先駆者 高峰譲吉―アドレナリン発見物語 (岩波ジュニア新書)

  • 作者: 山嶋 哲盛
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2001/06/20
  • メディア: 新書
高峰譲吉の生涯―アドレナリン発見の真実 (朝日選書)

高峰譲吉の生涯―アドレナリン発見の真実 (朝日選書)

  • 作者: 飯沼 和正
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • 発売日: 2000/12
  • メディア: 単行本
また、つかぬことをうかがいますが…―科学者も居留守を使う98の質問 (ハヤカワ文庫NF)

また、つかぬことをうかがいますが…―科学者も居留守を使う98の質問 (ハヤカワ文庫NF)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2001/10
  • メディア: 文庫
すぐわかるラグビー ルールと試合

すぐわかるラグビー ルールと試合

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 成美堂出版
  • 発売日: 2009/09
  • メディア: 単行本
日本ラグビー2019への試練

日本ラグビー2019への試練

  • 作者: 日本ラグビー狂会編・著
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2011/12/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
Rugby magazine (ラグビーマガジン) 2012年 02月号 [雑誌]

Rugby magazine (ラグビーマガジン) 2012年 02月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社
  • 発売日: 2011/12/24
  • メディア: 雑誌
TWINSスタンダードヘッドギアMサイズ黒【並行輸入品】

TWINSスタンダードヘッドギアMサイズ黒【並行輸入品】

  • 出版社/メーカー: TWINS
  • メディア: その他
ミツボシ 【柔道用品】ヘッドギア C-00105/C-00106

ミツボシ 【柔道用品】ヘッドギア C-00105/C-00106

  • 出版社/メーカー: ミツボシ
  • メディア: その他
キャップインヘッドギア

キャップインヘッドギア

  • 出版社/メーカー: CAP IN HEAD GEAR
  • メディア: その他
canterbury(カンタベリー) ヘッドキャップ AA04900

canterbury(カンタベリー) ヘッドキャップ AA04900

  • 出版社/メーカー: カンタベリー
  • メディア: その他

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ALAN O'DAY『APPETIZERS』 [音楽(洋楽)]

表題のアルバムは1977年に発表された彼の2nd.アルバムである。シンガーソングライターである彼であるが、彼自身が歌った曲でも全米No.1ヒットを生んでいるのだが、彼が提供した曲の方がヒットしていること、また、1983年の山下達郎のアルバム「ビッグ・ウェイブ」では英語作詞を担当していることもあって、シンガーとしてのイメージが薄いのも事実である。が、ソングライターとしての実績のある実力派の一人である。ただ、本アルバムからは全米No.1シングルが生まれているが、アルバムの方は特にヒットを記録していない。

収録曲はオリジナル盤では全10曲であったが、現在は1曲のボーナス・トラックが追加されて、全11曲になっている。収録曲は以下の通りである。『Soldier Of Fortune』『Satisfied』『Started Out Dancing, Ended Up Making Love』『Gifts』『Slot Machine』『Undercover Angel』『Do We Wrong, But Do Me』『Catch My Breath』『Angie Baby』『Caress Me Pretty Music』(以下、ボーナス・トラック)『Just You』。

この中からシングル・カットされたのは『Undercover Angel』である。1週のみとはいうものの、Billboardで全米No.1の座を獲得し、1977年の年間シングル・チャートでは9位にランクインする大ヒットになった。また、豪州では9位、異議レスでは43位を記録している。(この年のNo.1獲得曲は29曲、内20曲が1週のみの1位である。)また、ボーナス・トラックの『Just You』もシングル曲であるが、こちらは特にヒットを記録していない。

お薦め曲はシンガーとしては一発屋とされている大ヒット曲『Undercover Angel』を筆頭に、ヘレン・レディに提供してNo.1ヒットとなった彼の作の『Angie Baby』、そして『Soldier Of Fortune』『Gifts』『Slot Machine』『Catch My Breath』という所をピックアップしておく。

全体的に聴きやすいポップ調のサウンドであるため、とても親しみやすいものである。ただ、もう少し派手な所も欲しいと感じてしまい、派手さは無いサウンドである。が、派手さは無くても味があって、何度か聴いているとそれが分かるようになる。

日本ではシンガー以外で知られているが、聴いてみることをお薦めする一人である。('73年と'79年にもアルバムを発表しているが、やはり聴くならば本アルバムである。)

 

アペタイザーズ(紙ジャケット仕様)

アペタイザーズ(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2009/12/23
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

AEROSMITH『AEROSMITH』 [音楽(洋楽)]

表題のアルバムは1973年に発表された彼らのデビュー・アルバムである。邦題は「野獣生誕」と付けられていた。尚、本アルバムは、発表当時はヒットしたとは言えず、Billboardでは最高位166位を記録しただけであったが、1976年に再発された時には21位を記録し、1976年の年間アルバム・チャートでは48位にランクインしている。

収録曲は以下の全8曲である。『Make It』『Somebody』『Dream On』『One Way Street』『Mama Kin』『Write Me A Letter』『Movin' Out』『Walkin' The Dog』。

この中からシングル・カットされたのは全部で3曲である。1st.シングルの『Make It』、2nd.シングルの『Mama Kin』は鳴かず飛ばずという状態であり、3rd.シングルとしてリリースされた『Dream On』も1973年当時はBillboardで最高位59位、豪州で72位、カナダで87位を記録しただけであった。しかし、『Dream On』が1976年に再リリースされ、これがBillboardで最高位6位を記録し、1976年の年間シングル・チャートでは51位にランクインする大ヒットになった。(これによって再発されたアルバムも大ヒットすることになった。)また、イタリアで1位、カナダで10位豪州で76位を記録している。

お薦め曲は、再発で大ヒットして彼らの人気に火を付けることになった『Dream On』、シングル曲の『Make It』、そして『One Way Street』と『Walkin' The Dog』をピックアップしておく。

現在では、本アルバムはヒットも記録してプラチナ・アルバム(ダブル・プラチナ)として知られているが、発表当時は地元のボストンでこそ支持されたが、アメリカ全体で見ると完全に転けたといっても良いものだった。が、それが改めて再発されてヒットを記録するのだから、良いものはやっぱり正当に評価されることになるということを物語っているアルバムということになる。(そもそも、完全な失敗作であって、誰からも支持されていなければ、再発されることも無かったのは言うまでも無いですし、再発されたということだけでも隠れた名盤だという証と言うことが出来る。)

ということで、アメリカンHRを聴くのであれば、やはり外せないアルバムの一つである。但し、本アルバムは彼らの第一期黄金時代の作品であるので、'80's中盤以降の第二期黄金時代とは少し違う所もあることもお忘れないように...

 

Aerosmith

Aerosmith

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sony
  • 発売日: 1993/09/09
  • メディア: CD

野獣生誕(エアロスミスI)

野獣生誕(エアロスミスI)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMJ
  • 発売日: 2011/11/23
  • メディア: CD

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ケータイ刑事銭形海14話(2nd.1話)[裏ネタ編]PART 8 [ケータイ刑事]

銭形海」の第14話「スニーカー、復活! ~エリーゼのためにならない殺人事件」の裏ネタ編・増補の7回目となる今回は、被害者がリンゴを手にしていたことから五代さんが口にした「大好物」について、「最後の晩餐」について、ちゃんと五代さんが捜査会議をしている時にこれを作っていたことから「カップラーメン」について、これが蓋にくっついていたことからヒントとなった「ナルト」について、これで時間を計っていた「ストップウォッチ」について記します。尚、「最後の晩餐」は「・26話[裏ネタ編]PART 2」で、「カップラーメン」は「・26話(2nd.13話)[裏ネタ編]PART 8」で記したものをベースにして、それぞれ加筆しました。

また、この物語について過去に記した記事(MBS放送時に記した[改訂版])は「ここをクリック」してご覧下さい。BS-i(当時)での本放送時に記した記事へのリンクもあります。また、この物語についての過去に記した裏ネタ編は2008/7/6付です。

大好物」:「好物」とは、好きな飲食物のこと、または趣味などの好きな事柄や物のことを言う。特に飲食物の中でとっても好きなもののことを「大好物」という。(ここで言う「大」は、より強くという意味である。)

尚、この言葉は基本的に、飲食物に対して使うことが多く、特に断りなく「大好物(好物)」と言うと、暗黙の了解で飲食物のことになる。

英語では「Favorite Dish」、ドイツ語では「Lieblingsschüssel」、フランス語では「Plat Favori」、イタリア語では「Piatto Favorito」、スペイン語では「Plato Favorito」、ポルトガル語では「Prato Favorito」、中国語では「大愛吃的東西」と言う。

最後の晩餐」:キリスト教・新約聖書に記述されているキリストの事跡の一つである。聖書では「The Last Supper」と記されている。(定冠詞が付いている。)イエス・キリストが処刑される前夜に、12人の弟子たち(十二使徒)と共にした、イエスにとって最後となった晩餐の席のことを指している。この席でキリストは、聖体の制定を行い、最後の教訓が行われたと伝えられている。

このことから、重要なこと(例えば「死」)が起こる前の最後の食事のことを指して、このように言うようになった。

また、これを題材にした絵画は古来から多数存在している。最初のものは、2世紀のカタコンベの壁画に見られるものとされている。数多い中でも、最も有名なのは、15世紀のダヴィンチによる絵画(フレスコ画)である。(ミラノにあるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ修道院(世界遺産登録されている)の食堂の壁画であって、縦4.2m×横9.1mという巨大な絵画である。)その他では、ジョットの作品が有名な所である。尚、絵画の方は、キリストと12使徒の合計13人を描くのが通例となっているので、大作になるのが普通である。また、題材から、教会の食堂の壁画として描かれる事が最も多く、世界各地の脅威の食堂には当たり前のようにある。(有名な作品のレプリカということもあるが、無名の画家によって描かれたものも多数ある。)

英語では「The Last Supper」、ドイツ語では「Das Letzte Abendessen」、フランス語では「Le Dernier Dîner」、イタリア語では「L'ultima Cena」、スペイン語では「La Última Cena」、ポルトガル語では「A Última Ceia」、中国語では「最後的晩餐」と言う。

カップラーメン」:熱湯を注ぐだけで調理が可能なラーメンであって、専用容器に麺が入っている即席ラーメンのことを言う。(日清食品が販売している「チキンラーメン」も熱湯を注ぐだけで調理が可能なものであるが、これは容器に入っていないため「カップラーメン(カップ麺)」とは言わない。尚、「チキンラーメン」はお湯を使わず、乾麺を割ればスナック菓子のように食べることが出来ます。→「ベビースターラーメン」のようになる。)現在では全世界で販売されるようになった食品であって、日本発の食品でもある。

また、これは熱湯さえあれば食することが出来るということで、非常用の食料として備蓄されることも多い食品となっている。但し、災害発生時(特に地震などの天災の時)には熱湯が確保しにくい、という問題があることが忘れ去られている。(→下手に火を使えば、ガスが漏れていたら、引火して爆発という可能性がある。)が、災害後でもある程度の時間が経過してライフラインの確保が出来れば、大いに役立つ食糧になる。

初めて世の中に登場したのは1971年のことであって、日清食品が「カップヌードル」を発売したことから歴史が始まる。麺の種類は乾麺(ラーメン)であって、熱湯を注ぐだけで食することが出来るようになるものである。現在では、ラーメンの他に、うどん、そば、焼きそば、スパゲッティなど、他の麺も製品化されているため、これらをまとめて「カップ麺」と言う。

また、現在では、乾麺ではなく、生麺を使ったものも登場している。但し、乾麺だと、本当に熱湯を注ぐだけというものや、かやくとスープを入れて熱湯を注ぐということで調理は済むが、生麺タイプだと、麺も袋に入っているというように、厳密には「熱湯を注ぐだけ」では食せないものもある。更に現在では、電子レンジで加熱調理をするという「カップ麺」も登場しているが、これも熱湯を注ぐだけとは言えないですね。

現在では、国際的にも広く販売されているが、国によっては他の食糧と比べて非情に割高という所もある。(調理が簡単ということが付加価値を生んでいて、高く販売される。)そのため、国によってはおみやげとして非常に歓迎される所もある。(持っていく方も、体積の割りに重量は軽く、そんなに高価ではないので、チョイスしやすいものである。また、飲食物をお土産にすると歓迎されることが多いですし...)

英語では「Coupler Men」、ドイツ語では「Coupler-Männer」、フランス語では「Hommes du Coupleur」、イタリア語では「Uomini di Accoppiatore」、スペイン語では「Hombres de Coupler」、ポルトガル語では「Homens de Acoplador」、中国語では「碗裝方便麵」と言う。

ナルト」:「ナルト巻き」(鳴門巻き)の省略した言い方であるが、現在では「ナルト」という言い方が主流になっている。

「ナルト巻き」は食品であって、蒲鉾の一種である。魚肉のすり身を使用しているところは蒲鉾と同じであるが、断面に特徴があって、(ピンク色の)渦巻状の模様を有しているものである。(基本的には白色で、ピンク色の渦巻き模様である。ただ、それ以外の色のものも一部にはある。)渦巻きの部分は、赤い色素を練り込んだ魚肉であるため、周囲とは色素の有無という違いだけである。尚、周囲はギザギザになっているのが主流であるが、これは製造時に魚肉を巻いて作るが、この時に巻き簾を使っていたためである。現在ではその形に魚肉が充填されるような型が用いられている。

この食品を「鳴門巻き」というのは、鳴門海峡の渦潮が有名であり、その渦潮のように見えることから「鳴門」の名前が使われたとされている。

ラーメンの具材の一つとして知られているが、これは東京ラーメンの代表的な具材の一つであって、全国的にはナルトが無いラーメンの方が実際は多いが、ラーメンの代表的なトッピング材料になっている。

英語をはじめ殆どの言語で「Naruto」または「Narutomaki」という。(「Naruto」という言い方が主流である。)また中国語では「鳴門卷」と言う。

ストップウォッチ」:所要時間などを秒以下まで精密に測定することが出来る小型の時計のことである。ボタンを押すことで任意に計時を開始/停止することができるものである。「記秒時計」という言い方もあったが、現在はこの言い方は殆どされなくなっている。

以前はアナログ表示の機械式のものが主流であったが、最近はデジタル表示のクォーツ時計がこの機能を当たり前のように有している。(時計機能を持つ電卓などもこの機能を有している。)当然、デジタル表示の専用器もあります。また、ラップ・タイムの測定が可能なものもある。
アナログ表示のものは、最小目盛は1/5秒のものと1/10秒のものがあるが、一部には1/20秒、1/50秒というものもある。また、1/5秒のものは長針一周で60秒であるが、1/10秒のものは長針一周が30秒というのが標準的である。

一方、デジタル表示のものは1/100秒単位で表示を行うものが一般的である。(1/1000秒単位で表示するものもあるが、ボタンの押方一つで小数第二位単位の誤差が出るので、桁数が多くても無意味である。)

主に、競技で時間を測定する場合(例えば陸上競技の短距離走、競泳では当たり前のように使用される。)または研究機関が研究で時間計測をする場合に利用されている。この物語では、カップラーメンの調理時間を測定していたが、秒以下までの計時は必要ないとはいうものの、まあ、使い方としては悪いものでは無い。(ただ、秒単位で計時するキッチンタイマーでも十分ですけど...)

英語では「Stopwatch」、ドイツ語では「Stoppuhr」、フランス語では「Chronomètre」、イタリア語では「Cronometro」、スペイン語では「Cronómetro」、ポルトガル語では「Cronômetro」、中国語では「秒錶」と言う。

 

ケータイ刑事 銭形海 DVD-BOX 2

ケータイ刑事 銭形海 DVD-BOX 2

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: DVD

一億人の大好物 カレーの作り方

一億人の大好物 カレーの作り方

  • 作者: 井上 岳久
  • 出版社/メーカー: 日東書院本社
  • 発売日: 2006/04/19
  • メディア: 単行本
最後の晩餐: 死ぬまえに食べておきたいものは?

最後の晩餐: 死ぬまえに食べておきたいものは?

  • 作者: 宇田川悟
  • 出版社/メーカー: 晶文社
  • 発売日: 2011/08/05
  • メディア: 単行本
レオナルド・ダ・ヴィンチ復活『最後の晩餐』 (ショトル・ミュージアム)

レオナルド・ダ・ヴィンチ復活『最後の晩餐』 (ショトル・ミュージアム)

  • 作者: 片桐 頼継
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 1999/11
  • メディア: 単行本
最後の晩餐

最後の晩餐

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ファイドン
  • 発売日: 2004/12
  • メディア: 単行本
サブカル『LEONARDO DA VINCH/ダヴィンチ(最後の晩餐)《PPS022》』名画ポスター

サブカル『LEONARDO DA VINCH/ダヴィンチ(最後の晩餐)《PPS022》』名画ポスター

  • 出版社/メーカー: ピラミッドポスター
  • メディア: おもちゃ&ホビー
日本一インスタントラーメンを食べる女が選ぶ 激ウマカップ麺

日本一インスタントラーメンを食べる女が選ぶ 激ウマカップ麺

  • 作者: 麻布台 綾子
  • 出版社/メーカー: 新紀元社
  • 発売日: 2010/04/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
魔法のラーメン発明物語―私の履歴書 (日経ビジネス人文庫)

魔法のラーメン発明物語―私の履歴書 (日経ビジネス人文庫)

  • 作者: 安藤 百福
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2008/08
  • メディア: 文庫
真いか鳴門巻(大葉) 4本入

真いか鳴門巻(大葉) 4本入

  • 出版社/メーカー: 大咲屋
  • メディア: その他
購買意欲はこうして測れ ストップウォッチ・マーケティング4つの原則

購買意欲はこうして測れ ストップウォッチ・マーケティング4つの原則

  • 作者: アンナマリア・テュラノ
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2009/03/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
DRETEC(ドリテック) 大画面表示 1/100秒ストップウォッチ イエロー SW-111YE

DRETEC(ドリテック) 大画面表示 1/100秒ストップウォッチ イエロー SW-111YE

  • 出版社/メーカー: DRETEC(ドリテック)
  • メディア: スポーツ用品
ストップウォッチ HS-3C-8AJH

ストップウォッチ HS-3C-8AJH

  • 出版社/メーカー: カシオ
  • メディア: Personal Computers
Q&Q ストップウオッチ 黒 HS44-001

Q&Q ストップウオッチ 黒 HS44-001

  • 出版社/メーカー: Q&Q
  • メディア: スポーツ用品

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

「AMERICAN RICKSHAW」 [映画(洋画)]

表題の作品は1989年のイタリア映画「ミラクル・タイガー 魔界大冒険」である。日本での劇場公開は1990年12月であった。また、英語タイトルは「AMERICAN TIGER」である。オカルトの要素を取り入れたアクション作品であるが、怪奇映画やサスペンス映画ま要素もある作品であって、それらがイタリア流の匙加減によって微妙なバランスを保った作品になっている。(やはりB級作品の範疇である。)

作品データを記しておくと、時間は97分、監督はマーティン・ドルマン、脚本はサウロ・スカヴォリーニ、ロベルト・レオーニ、マリア・ペローネ・カパーノの3人、撮影はジャンカルロ・フェランド、特殊メイクはロザリオ・プレストピーノ、音楽はルチアーノ・ミケリーニである。そして出演は、ミッチ・ゲイロード、ダニエル・グリーン、ドナルド・プレザンス、ヴィクトリア・プラウティ、ミッチ・コビ、ロジャー・プレット、ジュディ・クレイトン、グレゴリー・トッド・デイヴィス、たちである。

フロリダ・マイアミ。アルバイトで人力車を引く仕事をしていたスコットは、ある雨の日に、中国人の老婆を助けた。それから彼の周りで怪しげな出来事が起こるようになる。彼は命を狙われ、彼のルームメイトは殺されてしまう。そして若いダンサーのジョアンナから誘惑されるスコット。が、それは老婆が仕組んだ魔界への入口だった。老婆はスコットに、悪魔教の創始者モートンに奪われた不老不死の力を持つ神像を取り戻す使命を与えた。そして、それを実行できるのは、特別な虎年生まれのスコットにしかできないことであった。ということで、スコットは魔界に向かい、戦いが始まった...

物語としては、西洋と東洋の要素がごちゃ混ぜになっていて、無国籍状態になっていることもあって、なんでもありということになっている。この点ではお子様ランチのように、美味しいとこ取りで何でも押し込めた感じになっているが、そういう作りでは、取り込んだ要素が今一つ溶けきっていないB級作品らしい所が出ている。そういう微妙なバランスが面白いと言えば面白いのだが、亜流作品が得意な所もイタリア映画らしいところであって、流石はイタリア映画という作品になっている。

大作志向の方は、やはり近づかないワウが身のためという作品であって、B級作品がお好きな方にお奨めする1本である。但し、本作は、かつてはLDでリリースされていたものの、現在ではソフトとして入手するのが困難なようですね...

 

本作のソフトが無いので、出演者の1人であるD・プレザンス主演の人気シリーズを拾っておきます。

ハロウィン~Michael’s BOX~ [DVD]

ハロウィン~Michael’s BOX~ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • メディア: DVD

ハロウィン [Blu-ray]

ハロウィン [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: JVD
  • メディア: Blu-ray
ハロウィン Extended Edition [DVD]

ハロウィン Extended Edition [DVD]

  • 出版社/メーカー: JVD
  • メディア: DVD
ハロウィン5 ブギーマン逆襲 [DVD]

ハロウィン5 ブギーマン逆襲 [DVD]

  • 出版社/メーカー: JVD
  • メディア: DVD

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ケータイ刑事銭形舞6話[裏ネタ編]PART 8 [ケータイ刑事]

銭形舞」の第6話「闇の暗殺者! ~皆殺しの砦殺人事件」の「裏ネタ編」の再増補は今回限りです。で、これが壊されていたということから「無線」について、「ケー刑事」では珍しいこれがあったことから「銃撃戦」について、これを求めたことから「救援」について、これがやってきたことから「救急隊」について記します。尚、「銃撃戦」は「・26話(2nd.13話)[裏ネタ編]PART 5」で記したものをベースにして加筆しました。

また、この物語について過去に記した記事(MBSでの再放送時に記したもの)は「ここをクリック」してご覧下さい。(この物語に対する過去に記した裏ネタ編は2008/6/12、2009/9/7,11付です。)

無線」:「線を用いないこと」を言うが、特に「無線通信」の省略した言い方として用いられ、「無線通信」に関係する事柄に対しては接頭語としても使われる言葉である。

その「無線通信」とは、伝送路に線(電線)を使用しない電気通信のことであって、電波を使って行われるのが一般的である。(最近では光を変調して行うものもあることから、「電磁波を用いて行う」と言った方が適切かもしれませんね。尚、電気通信であるため、手紙や伝書鳩も「通信」であって、かつ、「電線」は用いていないものの、「電気通信」ではないため、これらは当然のことながら「無線」には含まれない。)

現在まで、様々なものが実用化されているが、歴史的には「電信」と呼ばれるものがまず登場し、それから音声を電波に乗せるものが登場した。これは両者の相互間で通信を行うもの、ラジオ放送のように一方向の通信(「放送」とも言う。)とがある。更に、その後にテレビのように映像を無線で通信するものも登場した。(ラジオやテレビは、放送局から視聴者に向けた一方向であるが、歴とした「無線」の仲間である。但し、ケーブルテレビ、光テレビは有線であるので、全てのラジオやテレビが「無線」という訳ではない。)

現在では数多くのものが無線通信として行われているが、業務用通信、警察無線、アマチュア無線、トランシーバーなどの無線通信(携帯電話も無線通信である。)や、パソコンのLANでも無線通信が導入されている。更に、テレビなどのリモコンも、赤外線を用いている無線通信ということになる。

英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語」、スペイン語では「Radio」(但し、発音は異なる。)、ポルトガル語では「Rádio」、中国語では「無線」と言う。

銃撃戦」:文字通り、(各種)銃を持った者同士が打ち合って戦うことである。(1人対1人であっても、複数人対複数人であっても、または1人対複数人であっても、銃を使って撃ち合えば、それらは全て「銃撃戦」ということになる。)尚、銃は「拳銃」に限らず、機関銃、小銃、ライフルなど、その種類は問わない。

フィクションの世界(刑事ドラマやヤクザ映画などのアクション系作品ではお馴染みである。)やゲームの世界では当たり前のように存在するものであって、映画ではクライマックスとなっていることが多いが、現実世界でもこのような人は多数見られる。(日本ではあまり無いが、銃の所持が認められている国々では珍しいものではない。)但し、映画の様な派手な撃ち合いというのは現実世界ではそうそうあるものではない。

(日本の)警察が銃撃戦を展開する場合は、銃を持った犯人に対して、まずは威嚇射撃を行う。これだけで終わると「銃撃戦」とは言わないが、犯人が撃ち返すと、例え1発ずつの発砲であっても「銃撃戦」になる。→「銃撃戦」というと、ヤクザ映画や西部劇などで、派手な撃ち合いをしていることから、これでは「?」と思ってしまうが、立派な銃撃戦である。尚、アメリカでは、銃を持った犯人が凶悪な罪を犯していたら(人を殺していたら)、威嚇射撃をせずに、即座に射殺するということがある。

歴史的に有名な「銃撃戦」としては、1881年のアメリカ・アリゾナ州トゥームストーンのO.K.コラルでの銃撃戦(所謂「OK牧場の決闘」と言われているもの。)がある。→映画化もされているだけに、あまりにも有名である。それ以外でも、西部劇には必ずと言って良いほど「銃撃戦」のシーンがある。(「銃撃戦」と言うよりも「ガン・ファイト」と言った方が、西部劇らしい感じがしますけど...)

英語では「Gunfight」または「Gun Battle」、ドイツ語では「Pistolenkampf」、フランス語では「Bataille du Pistolet」、イタリア語では「Battaglia di Pistola」、スペイン語では「Batalla del Arma」、ポルトガル語では「Batalha de Arma」、中国語では「槍戰」と言う。

救援」:他人が危険な状態にある場合、または困難な状態にある時、その人を救い助けることを言う。尚、類義語として「救助」と言う言葉があるが、「救助」は人命に関わる状態の窮地にある人を救い助けることを言い、「救援」は単に「困難な状態にある人」を助けることを言い、命に関わるようなことではない場合を含んでいる。(「救助」は「救援」の特定の場合ということになる。)→野球では「救援投手(リリーフ)」と言うが、確かに試合では人命までの危険な状態ではないですね...

また、「救急」という言葉は、差し迫った難儀、困難を救うことであるが、特に急病や怪我に対する窮地の際、それを応急的に助けること、則ち応急手当のことを指す。(病院に搬送するのも、「医療施設の整った場所に搬送する」という応急処置の一つということになる。)

英語では「Relief」、ドイツ語では「Erleichterung」、フランス語では「Soulagement」、イタリア語では「Assistenziale」、スペイン語、ポルトガル語では「Alívio」(但し。発音は異なる。)、中国語では「救援」と言う。

救急隊」:「救急」とは、差し迫った難儀、困難を救うことであるが、特に急病や怪我に対する窮地の際、それを応急的に助けること、則ち応急手当のことを言う。

「救急隊」は、急病人や怪我人に対し、その番場に駆けつけて、対象者に対して適切な応急処置を行い、速やかに医療設備の整った病院に搬送する部隊(チーム)のことである。一般的には救急車を使用するチームであるが、現場によっては「ドクターカー」や「ドクターヘリ」と呼ばれる車やヘリコプターを使用する。また、「レスキュー隊」と呼ばれるチームも救急隊の一つである。

構成員は、救急課程研修を行い、救急隊員の資格を持つ人員で構成されている。また、単独で活動するのでは無く、一般的に、隊長、隊員、機関員の3人一組というチームである。(2人で活動する場合もあるが、単独では活動しない。また、4人以上のチームの場合もある。)

現在では、「救急救命士」の国家資格が制定されたことで、この資格を有している救急隊員が増えている。(基本的に、各救急車に最低1人の救急救命士をあてがうように人員育生が進められているところである。)この資格を持っていると、医師の指示の下であれば、心肺停止状態の傷病者に対して静脈路確保、気管挿管、薬剤投与が可能であるため、効率的な応急処置が行えるようになった。

英語では「Emergency Services」、ドイツ語では「Notfalldienste」、フランス語では「Services de l'urgence」、イタリア語では「Servizi d'Emergenza」、スペイン語では「Servicios de Emergencia」、ポルトガル語では「Serviços de Emergência」、中国語では「急救隊」と言う。

 

ケータイ刑事 銭形舞 DVD-BOX

ケータイ刑事 銭形舞 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: TBS
  • メディア: DVD

おもしろ無線受信ガイド ver.11 (三才ムック VOL. 295)

おもしろ無線受信ガイド ver.11 (三才ムック VOL. 295)

  • 作者: ラジオライフ
  • 出版社/メーカー: 三才ブックス
  • 発売日: 2010/04/26
  • メディア: 単行本
基礎からよくわかる無線工学―第1級・第2級アマチュア無線技士国家試験準拠

基礎からよくわかる無線工学―第1級・第2級アマチュア無線技士国家試験準拠

  • 作者: 吉川 忠久
  • 出版社/メーカー: CQ出版
  • 発売日: 2008/08
  • メディア: 単行本
災害救援 (岩波新書)

災害救援 (岩波新書)

  • 作者: 野田 正彰
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 1995/07/20
  • メディア: 新書

救急の話 救急隊が着くまでにあなたは何ができる? (しずおか健康ブックス)

  • 作者: 青木 克憲
  • 出版社/メーカー: 静岡新聞社
  • 発売日: 1999/06
  • メディア: 単行本
アトラス応急処置マニュアル

アトラス応急処置マニュアル

  • 作者: 聖ジョン救急機構
  • 出版社/メーカー: 南江堂
  • 発売日: 1998/07
  • メディア: 単行本
救急隊員・消防職員のための一次救命処置テキスト

救急隊員・消防職員のための一次救命処置テキスト

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: へるす出版
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: 大型本
救急隊必携救急マニュアル

救急隊必携救急マニュアル

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ぎょうせい
  • 発売日: 1997/02
  • メディア: 新書

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

AARON NEVILLE『BRING IT ON HOME: THE SOUL CLASSICS』 [音楽(洋楽)]

表題のアルバムは2006年に発表されたアルバムである。タイトルから分かるように、往年の名曲を歌っているアルバムである。現在ではキャリアとして50年を超えている彼であるが、本アルバムは45年目の作品で、65歳になっているが、まだまだ元気な所を示しているアルバムとなった。チャート成績の方も、Billboardで最高位37位を記録していて、チャート成績の点では彼のアルバムの中では上位にくるものとなった。(セールスではゴールド・ディスクにも達していないが、それだけセールスのマスが減っていると言うことでもある。)

収録曲は以下の全13曲である。『Rainy Night In Georgia』『Ain't No Sunshine』『(Sittin' On) The Dock Of The Bay』『Stand By Me』『You Send Me』『Respect Yourself』『When A Man Loves A Woman』『Let's Stay Together』『It's All Right』『People Get Ready』『My Girl』『Ain't That Peculiar』『A Change Is Gonna Come』。

尚、この中からは『It's All Right』が本アルバムからのシングル・カット曲としてリリースされていて、BillboardのACチャートで最高位28位を記録している。

お薦め曲は全部と言いたいところであるが、彼の持ち味をたっぷりと堪能するという意味から、4曲ある共同名義の作品は外し、更にスタンダード・ナンバーとして多くのミュージシャンがカヴァーしている『Stand By Me』『When A Man Loves A Woman』『My Girl』辺りを他のミュージシャンのバージョンと聞き比べてみることをお薦めするという意味からピックアップしておくのと、『Ain't No Sunshine』『It's All Right』『A Change Is Gonna Come』を好みで拾っておくことにする。

本アルバムは、本Blogで取り上げるには余りにも新しい作品であるが、往年の名曲が新たな形で収録されているということで、昔のものと聴き比べると言うことが出来るという楽しみがあって、ベスト盤とはまた違った楽しみ方が出来るのは歓迎である。また、彼はキャリアもあって、歌唱力、表現力もあるベテランの円熟したボーカルをたっぷりと堪能できるアルバムとして仕上がっているので、若い時のアルバムと聴き比べるのも、ベテラン。シンガーの作品として楽しむのも、それぞれ面白い所である。また、円熟ぶりから安心して聴くことの出来るアルバムでもある。ということで、じっくりと聴き入りましょう!

 

Bring It on Home-the Soul Classics

Bring It on Home-the Soul Classics

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sony
  • 発売日: 2009/04/07
  • メディア: CD

Bring It on Home: The Soul Classics

Bring It on Home: The Soul Classics

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Burgundy S
  • 発売日: 2006/09/19
  • メディア: CD

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「ケータイ刑事」と「007」の驚くべき類似点(その240) [ケータイ刑事]

今回のテーマは「金に魅せられた男」ということで、キャラクターということに持っていて記すことにします。で、取り上げる物語は、「ケータイ刑事」からは「・1st.4話」、「007」からは「ゴールドフィンガー」です。

ケータイ刑事」:「・1st.4話」。「死体は夜あるく? ~病院たらい回し殺人事件」という物語。分家のちゃんも、本家四姉妹と同様に、焼き芋が好物ということが描かれた物語であって、衣替えしシリーズも変わっていないところがあることを改めて知らしめた物語にもなった。但し、ちゃんは本物語りの後、焼き芋に対しての執念を更に見せるようになり、本家四姉妹以上に焼きいも大好き少女のようです。また、この物語の事件は、ちょっと複雑なものとなり、「ケータイ刑事」の物語の中では異色の事件となりました。

この物語に登場する、金に魅せられた男は、容疑者の1人である開業医の麻生洋一(麻生医院の院長)である。

事件発生ということで、現場(渋谷区松濤)の三原医院に向かったらちゃんと岡野さん。現場には、額にメスが刺さったアフロ・ヘアーの男が死んでいた。メスには三原院長の指紋が検出されたことで、三原院長に事情を聴く聴くが、犯行を否定し、被害者も知らないと証言する。更に、自分が犯人ならば、死体を自分の家の前に放り出すはずがない、と主張し、被害者の手に握られていた黒と白の髪を示して、白髪に気づくと、近所にある麻生医院の院長が犯人と主張した。で、ちゃんたちは麻生医院へ。

麻生院長に事情を聴くが、彼も被害者は知らないと主張し、犯行を否定した。が、ちゃんは診察室には金ぴかのものがいくつかあることから、麻生が成金趣味があることを知り、言葉巧みに話を持って行き、メスの話題を切り出した。麻生は自慢げに、ドイツの刀鍛冶に特別に作らせたゾーリンゲンの18金製のメス4本セットを見せた。(ただ、これは実際には使用せず、持っているだけというメスだった。)が、ケースの中に1本だけ逆向きに入っていたことから、ちゃんは怪しいと睨み、更に調べさせた。すると、そのメスの歯形は被害者の頭部の傷と一致した。ということで、一気に犯人扱いとなる。(岡野さんは「麻生の犯人確率は95%を越えたぞ」と囁いていた。)しかし、麻生は、犯行時刻にはこの部屋でカルテの整理をしていたと主張するが、1人だったことでアリバイ成立とはならなかった。

そんな時、三原医院でルミノール反応が出たという連絡が入ると、麻生は、三原が自分に罪を着せようとしていると主張して三原医院に怒鳴り込みに行った。言い争いになる2人だったが、被害者のブログに、一ヶ月前に、被害者の妻が三原医院と麻生医院で、診察拒否を受け、治療が遅れたことで死んでしまい、被害者は三原と麻生に恨みを持っていたことが分かる。しかし、同時に三原と麻生のアリバイも確認されたという知らせも届いた。

ちゃんは、三原、麻生の両医院から被害者の指紋の付いた使い捨てカイロを発見し、更に隠されていたエアコンのリモコンを発見し、ようやく事件の真相に気づいた。被害者は、麻生のゾーリンゲンのメスと毛髪を入手し、続いて三原医院の応接室に忍び込み、部屋の温度を極端に上げ、使い捨てカイロを体中に貼り、ゾーリンゲンのメスを使って自ら命を絶った。カイロとエアコンは死亡推定時刻をずらす細工のためのもので、ブログで三原と麻生のアリバイが無くなる時間帯を知っていた被害者が、2人に罪を着せようとしたのだった。

これに三原と麻生は「我々は容疑者ではなく被害者だった」と言って去って行こうとする。が、ちゃんはそんな2人に稲妻を落とし、逮捕した。「何の真似だ?」と言う2人の医者。ちゃんは「あなた達は確かに殺人は犯していないかも知れません。しかし、医者にあるまじき罪を犯しています。それは死体遺棄の罪です」と言って、三原と麻生が、それぞれ、死体が発見されたとなると死活問題になるため、死体を相手の所に運んで放置したのだった。体面を気にする余り、殺人は犯していないものの、死体を動かしてしまったことで、三原も麻生も罪を犯してしまったのだった。

007」:「ゴールドフィンガー」。1964年のシリーズ第3作であって、初代ボンドの第3作である。前作のアタッシュケースという秘密兵器が人気を獲得することになったが、本作では更にそれを発展させて、ボンドカー(アストンマートンDB5)が登場することになり、秘密兵器がシリーズに必要不可欠というものになった作品でもある。

この物語に登場する金に魅せられた男というのは、本作の敵(ボス)であるオーリック・ゴールドフィンガーである。彼は世界各地に2000万ポンドにも達する金塊を有する大富豪である。金を手に入れると、それを密輸という形で集めていた。(この時、ロールスロイスの車の部品に加工しておき、その車で移動し、秘密工場で車を解かして金塊に戻していた。)

そんな彼は、自分の所有する金の価値をより高めるための作戦(グランドスラム作戦)を実行しようとする。「グランドスラム作戦」とは、アメリカがフォート・ノックスに保有している金塊を、その保管金庫内に侵入し、そこで核爆弾を爆発させ、金塊を放射能汚染させ、それによって金の市場価格を10倍に跳ね上げさせ、自分の持っている金塊の価値高めようというものだった。また、核爆弾を提供した中国は、それによって西側の経済が混乱することになるので、ゴールドフィンガーと利害が一致していた。で、ゴールドフィンガーは着々と作戦を進めていく。

必要な資材をアメリカのギャングからかき集め、仲間に引き入れてボロ儲けさせるという話を聞かせるが、毒ガスでギャングたちを皆殺しにしたり、捕らえたボンドを工業用レーザー光線で焼き切ろうとしたりというように、計画を進めていくが、味方として毒ガスを現地に散布することになっていたプッシー・ガロア(=ボンドガール)がボンドに説得されたことによる裏切り(毒ガスを無害なガスとすり替えた。)により計画が狂い始める。しかし、金庫の中に核爆弾を運び込むのに成功し、ボンドを核爆弾と手錠で繋ぎ、その場から脱出し、あわや、という所まで計画は進んだ。しかし、タイマーが残り7秒(「007」となる遊びが入っている。→試写会では残り3秒だった。)というところで当局が解除したことで、核爆発は防がれた。(グランドスラム作戦は失敗した。)

共通点は、金に魅せられていることから、普通ではありえないような金製品を所有していること、そしてそのことを自慢げに話しているという成金趣味があるということ、規模の違い(「ケータイ刑事」は何処にでもあるような町医者である。)はあるものの、組織のボスであるということ、そしてその立場にはあるまじき罪(「ケータイ刑事」では死体遺棄、「007」では殺人他多数)を犯しているということである。

相違点は、「ケータイ刑事」の麻生は、単に自分の身を守ろうとしただけであって、人を殺していないが、「007」のゴールドフィンガーは世界を牛耳ることを目論見、利用した人物を多数殺害しているということ、また、「ケータイ刑事」では逮捕されたが生存しているが、「007」ではボンドとの最後の対決に敗れ、急激な減圧によって飛行中の小型ジェット機から空中に放り出され、死亡している。

「ケータイ刑事」は「M3」に入らなくても、まだあといくつかネタがあるので、このまま来年に入っても本連載を続けていきます。何が登場するのかはお楽しみに。

 

ケータイ刑事 銭形雷 DVD-BOX 1

ケータイ刑事 銭形雷 DVD-BOX 1

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • メディア: DVD

ゴールドフィンガー [Blu-ray]

ゴールドフィンガー [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray
ゴールドフィンガー (アルティメット・エディション) [DVD]

ゴールドフィンガー (アルティメット・エディション) [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

「ADIOS, SABATA」 [映画(洋画)]

表題の作品は1971年のイタリア映画「大西部無頼列伝」である。日本での劇場公開は1971年10月であった。前年の「西部悪人伝」に続く「サバタ」シリーズの第2弾であって、革命騒動に揺れるメキシコを舞台にしたマカロニ・ウエスタンである。

作品データを記しておくと、時間は106分、監督はフランク・クレイマー、脚本はフランク・クレイマーとレナート・イッツォの2人、撮影はサンドロ・マンコーリ、音楽はブルーノ・ニコライである。そして出演は、ユル・ブリンナー、ディーン・リード、ペドロ・サンチェス、ジェラルド・ハーター、サル・ボージェス、フランコ・ファンタシア、ジャンニ・リッツォ、ジョセフ・P・ベルスアド、サルヴァトーレ・ビラ、サルヴァトーレ・ビッラ、マッシモ・カロッチ、たちである。

全身黒ずくめのコスチュームのバウンティ・ハンターのインディオ・ブラックは、稼いだ賞金を孤児院に寄附しているという義賊でもあった。メキシコ革命の嵐が吹き荒れる中、メキシコ人を弾圧しようとするオーストリア軍のスキメル大佐とメッテルニッヒ少佐は、インディオ・ブラックを買収して意のままに動かそうとしたが、インディオ・ブラックは革命軍にも通じていた。そのことを聞きつけたコソ泥のバランタインは、インディオ・ブラックに取り入り、更にある策略に乗って、肖像画家に化けてスキメル大佐に近づいた。そして、オーストリア軍の資金の輸送計画を聞き出した。で、その資金輸送を襲撃し、強奪に成功した。しかし、政府軍は意外にもあっさりと降伏したため、革命軍はその資金は不要となった。で、インディオ・ブラック、エスクドー、バランタインの3人で山分けすることになった。が、奪った資金の袋はスキメル大佐によって砂にすり替えられていて、大佐が横領していた。ということで、改めてスキメル大佐に近づき、大佐たちを倒したインディオ・ブラック。しかしこの時、バランタインは敵の弾を受け、エスクドーに金の隠し場を教えると息絶えた。で、その場所に向かったが、砂金入りの酒樽を積んでいた馬車はいつの間にか消え失せていた。で、インディオ・ブラックハカラクリに気づき、テキサス国境に向った。そして国境の橋へと疾走する馬車の酒樽を狙い、ライフルを射ち込んだ。馬車は国境の橋を渡り切り、全てを手に入れたと勝ち誇ったエクスドーだったが、馬車から降りて酒樽を見たら、空っぽになっていた。追っ手をまくために、橋に爆弾を仕掛け、爆破させた橋が崩れ落ちる中、エクスドーは呆然とするのだった...

西部劇であるが、メキシコを舞台とした物語であること、更にイタリア映画ならではの独特の味わいのある作品である。(アメリカ製の西部劇とは一味違う。)尚、メキシコ革命の時代と言うことにしているが、これに関しては特に知識が無くても問題なく楽しめる。

また、音楽もなかなか良いのが特徴で、この辺りはマカロニ・ウエスタンではお馴染みとなっているブルーノ・ニコライの本領発揮という所である。

少し毛色は違っているものの、マカロニ・ウエスタンとしては十分楽しめる作品である。

 

↓ビデオです。

大西部無頼列伝 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東宝ビデオ
  • メディア: DVD

↓輸入版DVDはリージョンコード「1」です。

Adios Sabata [DVD] [Import]

Adios Sabata [DVD] [Import]

  • 出版社/メーカー: MGM (Video & DVD)
  • メディア: DVD

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ARTHUR CONLEY『SWEET SOUL MUSIC』 [音楽(洋楽)]

表題のアルバムは1967年に発表された彼のデビュー・アルバムで、彼の代表曲として知られる同名タイトルのシングル・ヒットを生んだアルバムでもある。2003年に57歳で亡くなってしまった彼であるが、本アルバムは20歳の時の若々しいボーカルを堪能できるアルバムでもあって、ソウル・ミュージックではお馴染みのアルバムの一つである。

収録曲は以下の全10曲である。『Sweet Soul Music』『Take Me (Just As I Am)』『Whos Folin Who』『Theres A Place For Us』『I Can't Stop (No No No)』『Wholesale Love』『I'm A Lonely Stranger』『I'm Gonna Forget About You』『Let Nothing Seperate Us』『Where You Lead Me』。

この中からシングル・カットされた『Sweet Soul Music』はBillboardで最高位2位を記録して、1967年の年間シングル・チャートでも17位にランクインしている。また、イギリスでも最高位7位を記録している。(この曲は、ソウル・ミュージックではお馴染みの曲である。)

お薦め曲は、『Sweet Soul Music』は当然ですね。それ以外からは『Take Me (Just As I Am)』『I Can't Stop (No No No)』『I'm A Lonely Stranger』『Where You Lead Me』という所をピックアップしておく。

本アルバムは、ソウル・ミュージックの代表的な曲である『Sweet Soul Music』が収録されているアルバムとして有名であるが、若さもたっぷりと出ていて、なかなか聴き応えのあるアルバムとなっている。余りにも有名な曲の方は、彼が年令を重ねていく中でもライヴ・テイクなどで色々と聴くことが出来るが、そういう円熟味が出ているバージョンも良いが、若さに満ちているオリジナル・アルバム・バージョンも捨てがたい魅力がある。既に本アルバムは発表から45年になろうとしているが、若さあふれるボーカルは現在でも色褪せることはないものである。ということで、ボーカルがお好きな方はじっくりと聴き込みましょう!

 

Sweet Soul Music

Sweet Soul Music

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Atlantic UK
  • 発売日: 2003/12/09
  • メディア: CD

スウィート・ソウル・ミュージック

スウィート・ソウル・ミュージック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2006/12/20
  • メディア: CD

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。