So-net無料ブログ作成
検索選択

Masked Rider Hibiki #48[FINAL] [特撮]

何の期待もしていない最終回。BGMは発売になったばかりの「音撃盤三」としてスタート。

OP主題歌もなく、オロチの儀式で怒濤の戦闘シーンかと思いきや、CM明けではいきなり「一年後」。色々と事情があっただけに、Sプロデューサーも脚本の敏鬼も決着を付けることを嫌ったのか、後日談に持って行っている。ということで、最終三部作は「アナザー・ストーリー」どころか、いくらでも更に続きを作れるような形で誤魔化すことになった。ということで、「29話まで」どころか、「47話まで」何だったんだ!!(が、下手な決着をつけるより、この方が自由な発想で色々と考えられるから、まあいいかも...(あくまでも消極的な肯定でしかない。))

あれかに1年、たちばなではイブキとトドロキがアルバイト。が、相変わらずのドジぶりを発揮している。それにしても鬼を使うなんて、相変わらず店が繁盛しそうにない...

明日夢は平均点58点の数学のテストで唯一人満点を取るなど、勉強をしている。帰り道、あきらちゃんと仲良く歩いている。医学部を志望する明日夢。あきらちゃんも福祉関係と口にする。何だかんだと言っても、それなりに自分の道を進んでいくものです。ところで、制服姿のあきらちゃん、次は青葉台学園の制服を身に纏い、6代目(7代目以降を含む)のケータイ刑事を襲名してもらいたいところである。(「佐藤四姉妹」「恋する日曜日~アニー」というBS-i(丹羽P作品)があるから、候補の中に入っているでしょうが...)そんなことを思わせる最後の城南の制服姿でした。そこにひとみが加わる。高校二年生の三人では、まだ三角関係には発展しておらず、友達関係が続いているようです。ちなみに、ひとみの別の制服姿としたら、平和女子中学校(夏服姿)を「問題のない私たち」で見ることが出来ます。(この作品は平成ライダーになる前の同じ枠で放送されていた「ロボタック」の橘ミサキちゃんが主役です。)

京介が棒を持ってヒビキさんを襲撃。いつかはと思っていたが、それはヒビキが「いつ襲いかかっても良い」と言ったことによる訓練の一貫であった。が「攻撃がワンパターン」と言われて、ポケットに手を突っ込んでいるヒビキさんに軽くあしらわれる京介。「いつか一本とって見せますよ」とは、性格は変わらないが、随分と丸くなっている。

崖から落ちそうになっている少年を発見した明日夢。その少年を助けに崖を降りていき、少年を背負って崖を登ろうとするも、なかなかうまくいかない。が、ヒビキさんと鍛えた修行を思い出し、懸命に頑張るが、ダメ。遂に携帯で助けを求めるが相手は京介だった。「ヒビキさん、いる?」と救いを求めようとするが。結局は電話を切ってしまう。が、駆けつけた京介に救われる。って、そんな近くでキャンプをして修行していたの?

私服姿であきらちゃんとひとみが歩いている。パネルシアターの帰り道の様子。しかし、ひとみの悲鳴がして、魔化魍に連れ去られる。ここで魔化魍登場ということは、やはりオロチは「失敗」だったのか?

助けた少年を運んだ病院からの帰り道、明日夢と京介が話しながら歩いている。「俺はまだ君を許したわけじゃないから」と京介。相変わらずしつこいところは変わっていません。と、そこに日菜佳からの電話が入り、ひとみが魔化魍に連れ去られたことをヒビキに伝えて欲しいということだった。(が、その電話をしている日菜佳@たちばなにヒビキが現れる。)

怪しげな洋館では大正ロマンの二人が新たな実験をしようとしていた。で、掠ってきたひとみを何かの液体につけ、ヒルのようなものをその中に放つ。(残りはBパートだけなのに、まだ風呂敷を広げようとするこの脚本、何を考えているの?→OVでも考えているの?)だけど、ここからはあまりにも都合が良すぎる展開で話が進む。

ディスクアニマルを巧みに操る京介。そこに魔化魍サトリが現れる。立ち向かう京介だが、吹き飛ばされて失神してしまう。ディスクアニマルのフォローによってその場から京介を背負って逃げた明日夢。川辺で京介の怪我の応急処置をするが、サトリが追ってきた。で、京介が変身。(「京介変身体」として名前は付いていなかった(テレ朝公式HP)が、桐矢京介という名前から「き」で始まる名前として「凶鬼(きょうき)」とでもしましょうか...(「狂鬼」ではちょっと可哀想だし...))それなりの動きを見せるが、魔化魍にはかなわない。駆けつけたイブキとトドロキが変身し、轟鬼がとどめを刺すも、巨大魔化魍ロクロクビが現れ、更に大正ロマンの二人も現れて一転ピンチに。そこにヒビキさんが登場、変身すると反撃に出る。

明日夢と京介はその間にひとみの救出へ。それにしても洋館ってそんな近くにあったの?また、見張り役となる雑魚もおらず、あまりにも簡単に救出しちゃうというのは... で、京介は明日夢に対して「認めてやるよ」って、これを言わせたかったのが見え見えの脚本ですね...

一方、大ボスと思われていた大正ロマンの二人は、今度は明治維新の頃の洋装をした男女が現れて、餌をもらい、一応は復活する。って、どこまで続くのか、この関係は...(結局、謎を残すだけのキャラになってしまった洋館の男女)

ロクロクビを粉砕した響鬼は明日夢と共に海岸で屋久島で初めてであった頃の話をしている。で、「少年よ」が流れる。ということで、この曲がせめてもの救いであった。

一応、ラストに「完」と出たものの、これじゃあいくらでも「次回」の物語を作ることも出来るし、ここで終了とすることもできる。製作サイドのゴタゴタで「何だったんだ?」ということになってしまった感がラストで再び強く感じることになってしまった終わり方でした。

だけど、出演された俳優さんの皆さんには「本当にお疲れさまでした」と贈らせていただきます・(これだけはちゃんと記しておきます。)

 

オリジナル・サウンドトラックアルバム 仮面ライダー響鬼 音劇盤 三 総力之巻

オリジナル・サウンドトラックアルバム 仮面ライダー響鬼 音劇盤 三 総力之巻

  • アーティスト: 佐橋俊彦, 布施明, 藤林聖子, TVサントラ
  • 出版社/メーカー: エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
  • 発売日: 2006/01/18
  • メディア: CD

※あきらちゃん関係

恋する日曜日 プレミアムDVD-BOX

(秋山さんの出演作品はここには含まれていません)

恋する日曜日 プレミアムDVD-BOX

  • 出版社/メーカー: BMGファンハウス
  • 発売日: 2004/11/05
  • メディア: DVD
 
佐藤四姉妹 赤版

佐藤四姉妹 赤版

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2005/09/21
  • メディア: DVD

佐藤四姉妹 白版

佐藤四姉妹 白版

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2005/09/21
  • メディア: DVD

※森さん関係

 
(ちょっと考えさせられる「イジメ」をテーマにした作品です。)

映画「問題のない私たち」

  • 出版社/メーカー: ソニーミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2004/07/28
  • メディア: DVD


コメント(12)  トラックバック(136) 
共通テーマ:テレビ

コメント 12

才源

いつもTBありがとうございました。
正直、この展開をもっと早めにしても良かったんじゃなかろうかと思ったりもしました。
スタッフ交代しなかったら、どんな終わり方をしていたのかなと思ってしまうという本当に残念な物語でした。
途中でスタッフ交代しちゃったから仕方がないという言い訳が出来る状況って言うのが、なんとも……。
まあ、明日夢君がひとり立ちできて良かったと、ぼくは一人納得することにします。
それでは、またご縁がありましたら。
by 才源 (2006-01-23 19:35) 

saki

TBありがとうございます。
こちらからのTBが2送ってしまいましたので、
お手数ですが一つ削除お願い致します。
(hobbeis日記)
by saki (2006-01-23 20:08) 

山村 幸

TB、有難う御座います。
まぁ、いろいろありましたが『響鬼』も最終回を迎えましたね。
個人的には、夕日をバックにしたヒビキさんと明日夢くんのシーンだけで大満足です(笑)
またいつか、昔の『響鬼』のような作品に出会えたらいいなぁと思っています。
それでは、また……
by 山村 幸 (2006-01-23 21:27) 

雨

もしオリジナルビデオでの展開がありえるのなら、白倉版、高寺版の2種類観てみたい気がします。
by 雨 (2006-01-23 22:38) 

ひろ

TBありがとうございます。色々言いたいことたくさんありましたが、何はともあれ最後の夕日とヒビキと明日夢が語り合うシーンで締めてもらえてよかったと思っています。
by ひろ (2006-01-24 00:40) 

塩谷

TB有難う御座います
スタッフ変わる前の響鬼が忘れられ無いせいか
この詰め込み展開には非常にハラハラしていました
ラストに2人だけの緩やかな時間を感じたのが、個人的に良かったです

それでは、ご縁がありましたら
by 塩谷 (2006-01-24 08:32) 

hirarihuwari

TBありがとうございました。
コメントしておられるように、最終回といいつつ、まだまだいくらでも続いていくような終わり方でしたね。
by hirarihuwari (2006-01-24 11:50) 

のほほん@入院待ち日記

TBありがとうございます。

ラストシーンだけは、良かったと思います。
謎が謎のまま、しかも増えちゃったのは なんとも・・・・・(ToT)
また 響鬼29話までの雰囲気のような作品が作られる事を、希望します。
by のほほん@入院待ち日記 (2006-01-24 20:44) 

TBありがとうございます。
なぜか、重くて今まで見ることが適いませんでした。
響鬼への感想は、同じようなことを思ってらっしゃる方がたくさんいらして、びっくりしたと同時に、やっちゃったね、東映という感じですw
また、ご縁がありましたら、よろしくお願いいたします。
by (2006-01-25 04:22) 

すけろく

TBありがとうございます。生まれて初めてのTB感激しています^^
僕のほうからもTBさせていただきます^^

ぜひぜひ、続編作ってほしいなぁ・・・・
by すけろく (2006-01-28 16:12) 

いんぱら

1年間、お疲れ様でした!
しばらくあきら(奈々)ちゃんに会えないかと思うとさみしいですが、
ぜひ、ケータイ刑事はやってほしいですねw
by いんぱら (2006-01-29 00:37) 

Ange

TBありがとうございます。申し訳ないくらい内容が薄い記事でしたが・・・カブトはきっと「ライダーキック」やるんですよね(笑)。人間関係がドロドロしてないところが響の良さだったのかな、と今思ってます(ある意味ホンワカ)。
by Ange (2006-01-30 00:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 136

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。